Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

強炭酸

最近、スーパーの売り場でも「強炭酸」が目立っています。
キョウタンサンと読むようです。

製造する時に充填するガスのガス圧を上げたものをそう呼ぶということです。
また、それに加え水はもちろん炭酸ガスもろ過を重ねて不純物を取り除いたり(日本コカ・コーラ)、ペットボトルの飲み口部分を細めにして口に入る炭酸の量が最大になるようにしたり(サントリー)など、こだわりの技術が取り入れられています。

メーカー 商品名 各商品のウリ
アサヒ飲料 ウィルキンソン タンサン ウィルキンソンはイギリス発祥。タンサンはウィルキンソンの商標が一般名詞として使われるようになった。アサヒ飲料での発売は2011年からで現在強炭酸市場TOPシェア。
日本コカ・コーラ カナダドライ ザ・タンサン・ストロング 酸性でもすっぱくならずクリアな味に。
サントリー食品インターナショナル 南アルプス スパークリング ミネラル+強炭酸で爽快感。
キリンビバレッジ キリンヌューダ スパークリング FC東京の久保建英選手のCMでおなじみ

(各社ウェブサイト参照)

今日は強炭酸のシュワシュワッの爽やかさと共に。
ベートーベン交響曲第6番「田園」5楽章さび。 >>>こちらから聞けます

関連記事一覧