Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

小笠原諸島は東京です。

小笠原諸島が2018年6月、日本復帰50周年を迎えます。

「こんなに自然豊かできれいな場所が東京なんてー」と小笠原観光から戻った人々は口を揃えます。
小笠原諸島の場所をgoogle Mapで探してみると。

遠い。
コンパスで東京を円の中心にして円を描いたら九州の鹿児島くらいの距離です。

小笠原諸島は30位の島々の総称です。
有名な島に
父島
母島
硫黄島
沖ノ鳥島
などがあります。

日本復帰50周年というのは、1968年にアメリカから返還されて50周年ということです。
つまりそれまではアメリカの施政下にあったということです。

第2次世界大戦で日本が敗戦したのが1945年8月。
日本はそこからアメリカの占領下におかれます。
7年後の1952年、サンフランシスコ平和条約が発効され、晴れて日本は主権回復します。

ですがこの時、小笠原諸島はアメリカの施政下におかれるのです。

日本へ返還されるまで16年。そして今年が返還されてから50周年ということでした。

関連記事一覧