Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

インフォカリプス

アメリカのトランプ大統領が定着させた「フェイクニュース」。
ニュースは事実に基づいて報道されるものですが、
事実に基づかずにテキトーに書かれたもの、
いたずらでニュースっぽく創作されたもの、
騙す意図や悪意を持ってねつ造されたものなどがフェイクニュースです。
トランプ大統領は、事実であっても自分にとって都合の悪い報道を「フェイクニュース」だと言ってしまう技を発明し、報道機関に向け「フェイクニュース」を連発しています。

大統領がそんななので、アメリカ全体もいったいどれがほんとでうそなの? という状態になってきています。
社会が嘘の情報によって混乱している状態を「インフォカリプス」というそうです。
「インフォメーション(情報)」+「アポカリプス(黙示)」を合わせた造語です。
黙示は聖書の用語で終末思想に関係したもの。

嘘の情報によって混乱しているのが「インフォカリプス」なら、「公文書を書き換えたけど改竄ではない」と大臣が言ったり、「つぶせというのはけがをさせろという意味ではない」とか言っているのはなんていうんですかね・・・。

関連記事一覧