京都 雅子皇后もお参りした泉涌寺 最寄り駅から歩く

令和元年11月27日、天皇皇后両陛下は京都の孝明天皇陵に、即位の礼と大嘗祭の終了を報告に行かれました。

孝明天皇陵があるのが泉涌寺(せんにゅうじ)です。

一般人も電車で行けます。

最寄り駅はJR奈良線・東福寺駅。

京都から一つ目です。

駅を背に立つと、左右に道が通っています。

右方向にたこ焼き屋さんがあります。
そちらの方向へ歩きます。

少し歩くと高架線が見えてきます。

右側がハンバーガー屋さんです。
ここを左折します。

「東福寺」の交差点が見えてきます。

高架線に沿って歩いていくと「東福寺」の交差点が見えてきます。

「泉涌寺」通の交差点が見えてきます。

「東福寺」の交差点をそのまま進みます。
「泉涌寺通」の交差点が見えてきます。

角に案内があります。

→の方へ進みます。

ここからが参道です。
坂道を少し上っていくと一気に「泉山御陵」の名の通り、聖なる雰囲気になります。

泉涌寺は、この参道を歩いて上って泉山の空気にひたるのも魅力の一つです。

最初の門・総門が見えてきます。

ここを入ると泉涌寺境内です。

ここからまた歩きます。
すると、

二つ目の門が見えてきます。

大門です。
重要文化財です。

いよいよ仏殿が見えてきます。

大門をくぐると、いよいよ仏殿が見えてきます。
重要文化財です。

関連記事一覧