Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

書院造系パーク

室町時代、貴族が落ち目になり武士の時代がやってきます。
武士はちゃらちゃらしていませんので住居も質素だったのですが、やはり権力を持ち始めると、美への意識が出てきます。
貴族的な寝殿造のおしゃれなところを取り入れたり、寺院の床(とこ)・棚・書院などを組み入れたり、いいとこどりでアレンジして出来たのが書院造です。

書院造系庭園は、ベースが寝殿造系でその後禅宗や茶などの形式も合わせカスタマイズして独自の形式が整っていったものです。

超代表的な庭が銀閣寺です。

関連記事一覧