Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

寝殿造系パーク

寝殿造とは簡略していうと、住居である寝殿が中央にあり、隣接して別棟が設けられていて、寝殿と別棟が渡り廊下でつながっている住宅の形。

寝殿の南側正面が広い庭になっていて、それが寝殿造系庭園です。

寝殿造系庭園は池、その中に浮かぶ中島、太鼓橋、釣殿などから構成されています。
平安時代の貴族のゴージャス感溢れる庭です。

超代表的な庭が金閣寺です。
金閣寺はもともと北山殿(きたやまでん)と呼ばれていて、今金色にデコられて写真に撮られまくっている建物は舎利殿です。

関連記事一覧