ビッグバンド的盛り上がり チャイコフスキー交響曲第4番4楽章

シリーズ 2分でクラシック 89/93

4楽章は冒頭からがさびです。陽です。いきなり。

これまでの陰を一気に吹き飛ばす勢いで景気よく始まり、ブロードウェイ・ショーのような派手なビッグバンド的に盛り上がります。

速い16分音符の連続のフルートとヴァイオリンの饗宴はチャイコフスキーの真骨頂といえるでしょう。

さびメロディーをまとめて聴くのはこちら
「さびから入門クラシック」

関連記事一覧