チャイコフスキー交響曲第3番【ポーランド】1楽章

シリーズ 2分でクラシック 85/93

【ポーランド】はチャイコフスキーがポーランドをイメージして作曲したというわけではなく、最終章5章にポーランド舞曲のリズムが使われていることで後に呼ばれるようになったそうです。
5楽章構成です。

1楽章は最初静かに入ります。ちょっと居眠りしていると3分過ぎたくらいのところで目が覚めます。ここからがさび。人気の5番3楽章に最高潮に盛り上がるところがありますが、その前哨戦といった感じです。

さびメロディーをまとめて聴くのはこちら
「さびから入門クラシック」

関連記事一覧