山あり谷あり モーツアルト交響曲第31番【パリ】1楽章 

シリーズ 2分でクラシック 66/93

冒頭からさびです。小さく小さく速く入って、ティンパニーが景気をつけて盛り上がりますが、全体長いので山あり谷ありという感じです。

さびメロディーをまとめて聴くのはこちら
「さびから入門クラシック」

関連記事一覧