とにかくヴァイオリンが大変! ベートーベン交響曲第4番4楽章

シリーズ 2分でクラシック 51/93

ベートーベン交響曲第4番4楽章は、とにかくヴァイオリンが大変な曲です。
冒頭から細かく細かく超絶指の練習のようにヴァイオリンが刻みまくるのが大興奮で、聴きどころです。

さびメロディーをまとめて聴くのはこちら
「さびから入門クラシック」

関連記事一覧